こんにちは。ICOU〜衣香〜のアロマセラピスト穂高千恵美です。松本市は冬真っ盛りですね!

今年は雪が少なそうで助かります♡

リピーター様に出させていただいた舞妓さんの写真を使った年賀状。

 

「お客さまにこれは穂高さんですか?」と聞かれて、びっくりして大笑いしちゃいました。 しかも4名様に。

わたくし、舞妓に扮した自分のピン写真をお客様に送るほどの度胸はございませんのでご安心くださいませ( ´∀`) 笑

 

たしかに白塗りしてたら顔ってよくわからないものなんですよね!人間の顔を4種類くらいに分けたらこの舞妓さんと同じジャンルなのかも‥!舞妓さんのが私より大分若そうに見えるけど 笑

 

新年早々、私のピン写真の年賀状かとびっくりさせてしまった方申し訳ございませんでした。m(_ _)m💦

今度は自分と似ても似つかないくらいの方の写真を使おうと反省しました( ̄▽ ̄)

 

そもそも何故、舞妓さんの写真を使ったのかと言うと『ICOU〜衣香〜』らしい年賀状にしたかったからです。

着物を着ていた時代は、綺麗に装ったふんわり良い香りのする女性を『衣香襟影』という四文字熟語で表現したそうですその時代は襟の陰に香りを染み込ませた布や匂い袋を忍ばせたのが語源だそう。

美しい日本の女性から奥ゆかしい、良い香りがふわっとする姿が眼に浮かぶような四文字熟語になんて素敵なんだろうと魅せられました。

良い香りを纏いながら心身ともにその方の魅力を引き出せるエステに店したいと願う私の思いにもリンクして。
お店をICOU〜衣香〜と名付けました。

 

これからもICOU〜衣香〜で

理想の素敵な大人の女性にお客様が近づくお手伝いが出来ますように。

コンプレックスを忘れちゃうくらい、結果を出せますように。

心と身体が休まる場所でありますように。

おこがましくもそんなことを日々願いながら施術させていただいております+.(人´Д`*).+゚. 今年もどうぞよろしくお願い致します。